ペンギンの小さな庭

たいへん敷居の低いお庭情報ブログ

道東旅行記~その3

道東旅行記最終章です!

 

標津町の宿を出発し、「この世の果て」ともいわれる独特なトドワラの景観を見るため野付半島へ向かいました。

f:id:salily:20190914203538j:plain

f:id:salily:20190914203546j:plain

あまりメジャーな観光スポットではないのと、花畑のシーズンオフのためか、出会ったのはバイクで旅をしてるっぽい男性1人だけ🙄w

国後島が近いため、北方領土に関する看板や石碑を頻繁に見かけます。

 

 

f:id:salily:20190914203617j:plain

f:id:salily:20190914203641j:plain

道端で見かけたキタキツネちゃん。

つぶらな瞳ともさっとした尻尾が可愛い…!✨

エキノコックスに感染すると大変なので、必要以上には近寄らず遠くから愛でます。

 

f:id:salily:20190914203730j:plain

海水に侵食された森が立ち枯れ、トドマツがそのまま残っているトドワラの風景。

野付半島は全体が地盤沈下を起こしており、やがてはなくなってしまう土地といわれています。

侵食は現在も進行中で枯れ木はどんどん土に還っていき、やがてこの景色も見られなくなってしまうかも…

そんな背景も相まって幻想的な風景でした。PV撮影とかに使えそう…!

 

もっと深く楽しみたい方はネイチャーツアーに参加してみるのがいいかもです。

たびらいネットに素敵な記事が掲載されてましたのでご参考に↓

www.tabirai.net

 

標津町方面に戻り、次に向かったのは中標津町

このあたりは広大な牧草地で、どこまでもまっすぐでなだらかなアップダウンが続く道路はミルクロードと呼ばれています。

 

ちょっと小高い丘の上にある展望台の「開陽台」はなかなかのビュースポットでした📷

f:id:salily:20190914203847j:plain

視界を遮るものが何もない!

地平線まで見渡すことができて最高に気持ちいい場所でした。

 

ミルクロードを走るからには美味しい乳製品とかハンバーグとか食べたいな~と思っていたところ、お目当てのお店は定休日😂

次回は是非美味しいジェラートとか食べたいですね…!

牧場直営でやってるようなお店で。

 

今晩の宿は釧路なので、厚岸の方向へ下りることにします。

向かったのは厚岸味覚ターミナルコンキリエ。

道の駅なのですが、普通の道の駅とはちょっと違っていて…

とにかく食のレベルが高かった!

f:id:salily:20190914203955j:plain

f:id:salily:20190914204104j:plain

f:id:salily:20190914204001j:plain

f:id:salily:20190914204011j:plain

生け簀で自分の食べたい食材を自由に選んでバーベキューができる珍しいスタイルの「炙屋」というお店が名物なようで、大人気でした✨

牡蠣はもちろん、ウニやホタテや食材が充実してて、見て回るだけでも楽しかったです。

 

しかし牡蠣フライがどうしても食べたくなり笑、レストランエスカルへ。

f:id:salily:20190914204026j:plain

ここの牡蠣フライがとっても美味しかった~!😆✨

カニクリームコロッケも美味しかったけど、全部牡蠣フライでも良かったかな。

いやいやカニクリームコロッケもまた絶品でしたの…!

牡蠣って実はあんまり好きじゃなかったんですが、ここの牡蠣フライはちょっとレベルが違いました。。

今でもたまに思い出します笑。

間違いなく人生で一番美味しい牡蠣フライでした🤤

 

おなかも満たされ、移動再開です。

霧多布湿原がシーズンオフすぎて何もなかったというアクシデントもあり笑、

時間にだいぶゆとりが発生してしまったので、厚岸を少しブラブラすることに。

厚岸道立自然公園内にある愛冠岬へ向かいました。

駐車場から岬までは歩いて片道10分ほど。

f:id:salily:20190914204122j:plain

途中、森の中でシカに遭遇してしまい焦りました💦

もののけ姫のワンシーンみたい…(シシ神様が降臨するとこ)

 

f:id:salily:20190914204129j:plain

木々のトンネル。またしてもジブリっぽい✨

 

f:id:salily:20190914204207j:plain

f:id:salily:20190914204220j:plain

f:id:salily:20190914204230j:plain

霧が出ている日は何も見えないようなので、晴れていてほんとよかったです。

いい眺めだ~!✨

 

厚岸の牡蠣と名勝地を堪能し、出発地点である釧路へ戻ってきて一泊。

和商市場へ遊びに行ったり、楽しく美味しい時間をゆっくり過ごすことができました😆✨

 

次の日はいよいよ北海道最終日。

初日に行けなかった釧路湿原へ行きましたが、やっぱり一面茶色だったなぁ😂

いつかオンシーズンの時にまた訪れたいです!ノロッコ号にも乗りたい。

f:id:salily:20190914204353j:plain

f:id:salily:20190914204402j:plain

シーズンオフでも開放感は存分に味わえました😆

今回行ったのは釧路湿原展望台です。(前回は細岡展望台だったので、反対方向)

写真のサテライト展望台までは森の中の遊歩道を歩いて一周30~40分ほど。

 

お昼の便までまだ少し時間が残っていたので、空港近くのタンチョウ自然公園にも行きました。

f:id:salily:20190914204446j:plain

f:id:salily:20190914204453j:plain

飼育員さんの手描きの説明が面白かったです!

 

f:id:salily:20190914204541j:plain

タンチョウさん😊

10羽ほど放飼されていました。

 

レンタカーも無事返却し、お土産を買い込んで帰路につきました。

 

f:id:salily:20190914204642j:plain

また来るよ~!✨

 

f:id:salily:20190914204646j:plain

機内で豪遊(?)の図。

網走ビールの流氷ドラフトは独特のフルーティな味わいで美味しいです。

注ぐと青くて不思議な色合い。もっと買っておけばよかったな🤔

 

 

 

今回もいろんな発見がありました。いやぁ、北海道ってやっぱり楽しい…!😆

道東の旅はちょっとマニアックですが、王道の北海道旅行では味わえない自然のダイナミックさとか、哀愁がありました。

ふらっと立ち寄ったところがすごく絵になる名勝地だったり、野生の動物もバンバン出てくるし、ごはんも素材が新鮮だから当たり前のように美味しい。

一周旅行の時は駆け足だったので、今回少しじっくり楽しむことができてよかったです!

 

それにしても、夏期だけでも釧路空港に直行便飛ばしてくれているピーチ様には本当に感謝です!どうかこのまま毎年飛ばし続けていてほしい。