ペンギンの小さな庭

たいへん敷居の低いお庭情報ブログ

教林坊、水ヶ浜、ラ・コリーナ近江八幡

お天気が良かったので、滋賀県近江八幡までドライブに行きました( *´艸`)

 

時系列が逆さまですが、夜は教林坊の紅葉ライトアップへ。

紅葉のライトアップって人が多くて、見に行くだけで精一杯という

イメージがあったのですが(特に京都…)

こちらはパンフレットにすごく綺麗な写真で載っているのを偶然見つけて、

これは穴場かもしれない…!と思いやって来ました。

 

里山を少し登ったところにあるお寺なので、駐車場から3分ほど石階段を登る

必要がありますが、上に到着するとパンフレット以上の素晴らしさ。

f:id:salily:20171126152157j:plain

 

入場は500円、18時前に来ると人も少なめで良いです。

f:id:salily:20171126152227j:plain

 

竹のライトアップは思わぬ収穫、遠くから見ると青白く輝いて見えます…

f:id:salily:20171126152244j:plain

f:id:salily:20171126152254j:plain

f:id:salily:20171126152304j:plain

地面に落ちた葉が赤い絨毯のよう。

いいカメラを持ってくるべき場所だ…

 

f:id:salily:20171126152326j:plain

紅葉のほんのり暖かな色合いのライトアップに対して、

竹は輝くような白のライトアップ。竹肌が綺麗に映えます…!

かぐや姫がバンバン出てきそうですね。

 

昼間に訪れてもたいへん綺麗な場所だと思います!

 

夕方はシャーレ水ヶ浜という琵琶湖沿いのカフェへ。

前に一度訪れたことがあり、ロケーションの良さに感動したカフェでありました。

f:id:salily:20171126152409j:plain

f:id:salily:20171126152438j:plain

f:id:salily:20171126152546j:plain

f:id:salily:20171126152554j:plain

f:id:salily:20171126152602j:plain

抜群の景色で、すごく気持ちのいいカフェです!!

 

f:id:salily:20171126152614j:plain

階段を降りてゆくと、たくさんの干し柿を作っておられました。

 

f:id:salily:20171126152630j:plain

階段で湖畔まで降りることができます。

下から見たカフェ。秘密基地のような雰囲気も最高です。

斜面で果樹を栽培しておられるようですね。

 

f:id:salily:20171126152657j:plain

湖の中に1本の木が…気になります。カモの姿もたくさん。

 

 

f:id:salily:20171126152709j:plain

f:id:salily:20171126152714j:plain

中もログハウスでとても素敵です!

以前は夏に訪れましたが、この季節は暖炉があり中はとても暖かいです。

玄関には薪が山積みにされています。

 

f:id:salily:20171126152734j:plain

開店時間は日没まで!おしゃれな表記ですね。

 

 

f:id:salily:20171126152743j:plain

いかにもインスタ映えしそうな写真が撮れました。笑

シフォンケーキとココアのセット800円。

 

f:id:salily:20171126152802j:plain

一通りくつろぎ終わるといよいよ夕暮れの時間。

せっかくなのでテラス席に出て鑑賞タイムです。久しぶりにゆっくり夕日を眺めた…!

 

f:id:salily:20171126152818j:plain

白い塊?はアヒルさん達です。グワッグワッと鳴いておりました。可愛い。

 

f:id:salily:20171126152828j:plain

どこを撮っても絵になりますね。

 

昼間はラ・コリーナ近江八幡へ。

たねや」でおなじみバームクーヘンのお店なんですが、

ここはちょっと普通のお菓子屋さんとは規模が異なっています。

f:id:salily:20171126152844j:plain

ササの草原を通り抜けて芝張り屋根の本館へ。

ただの土曜日なのにものすごい人。オープンしてからかなり年月が過ぎているはずなのに…!

儲かってますな~

 

本館のカフェが人で溢れていたので諦めて(そのおかげでシャーレ水ヶ浜に行けました笑

奥地まで広がる敷地内をお散歩。

f:id:salily:20171126152900j:plain

f:id:salily:20171126152913j:plain

いちお菓子屋さんとは思えない広さですね。

池のように見えるのは実は田んぼのようです。これは良いアイディア!

向こうの里山たねやの土地だそうで、開発される前に買い取って

景観を守る作戦のようです。お、お金があるってすごい…

 

f:id:salily:20171126152925j:plain

アートがわからない人から見たらただの事故現場です。笑

 

f:id:salily:20171126152942j:plain

向こうのあの塔はなんだろう?

なんか全体的にもっと案内板のようなものが欲しい…!意図がわからないよ!

 

f:id:salily:20171126152949j:plain

唯一残念だったのはこのモニュメント、松の根元がコンクリートでギッチリ…

これではすぐ枯れてしまうし見ていて痛々しい。松がなくても十分良いと思いますね。

 

肝心のバームクーヘンはとても美味しいのですが、買うには長蛇の列に並ぶ必要があります。休日は10分以上並ぶので覚悟しておいた方が良いでしょう。

他にもラスクとか和菓子やバームクーヘンのポーチ(?)など色々購入できます。

 

バームクーヘンのテーマパークのようになっていますが、

里山と共生する感じのテーマがあるのかな?

 

 

最近は滋賀で仕事をすることも多いのですが、

蓄膿症が治りそうなくらい空気がおいしいし笑、見所が意外とたくさんあって

魅力の多いところです。本当に住みたいくらい。

またアップします。