ペンギンの小さな庭

たいへん敷居の低いお庭情報ブログ。たまにイラスト、雑談、山陰、北海道。

H様邸植栽工事


f:id:salily:20170211090307j:image
さてさて、前回石張りをしたお庭ですが、
数日経ちまして植栽作業に取り掛かりました。


f:id:salily:20170211090611j:image
シンボルツリーは奥さんの希望で株立のシマトネリコ
電灯が足元を照らすように植えます。



f:id:salily:20170211090741j:image
シンボルツリーの周囲は自然風シェードガーデン。
今はやや寂しいですが、春には手前のアジュガ、ラミウム、奥のコデマリが可愛らしい花を咲かせ、
夏にかけてはアスチルベギボウシ、シマススキの
宿根草類でかなり華やかな空間になることでしょう(*´∀`)
日陰に強く手間のかからない植物をバランス良く配置しています。



f:id:salily:20170211091534j:image
こちら側は噴火石のロックガーデンを作ります。
石組の得意な職人さんに教えて頂きながら…
石のどの面を見せるか、どこまで埋めるか、
つながりや起伏をどうするか。
慣れていてセンスがないと難しい作業です。
苦労しながらも、奥深さに感動!

噴火石がこんなに馴染むと思っていなくて、
ロックガーデンに対する考え方が変わりました。



f:id:salily:20170211092131j:image
ロックガーデン完成の図。
植物は乾燥に強く石の雰囲気に合うものをチョイス。
今はギョリュウバイと石の間から枝垂れている2色のイワナンテンが綺麗ですが、
春にはシバザクラ、夏にかけてキリンソウ、アルメリアが咲きます。
こんもり茂るモクビャッコウと多肉植物のユーフォルビア、
3色のヒューケラも成長が楽しみです(*´∀`)

高山植物園のような仕上がりになってちょっとビックリしています笑。
狭い空間を彩る時にピッタリの手法かもしれませんね♪



f:id:salily:20170211093114j:image
シェードガーデンも完成!
シンボルツリーの支柱は白竹の八掛け支柱でかっこよく仕上がりました。



f:id:salily:20170211093349j:image

f:id:salily:20170211093403j:image
大成功です\(^o^)/!✨

2つの空間を楽しめるお庭になりました。
全部ロックガーデン
丁度良いバランスになったのではないかと!

枕木は空間を区切るだけでなく、フェンスにハンギングバスケットを飾りたいという
奥さんの要望にもお応えしております。
水やりなどのメンテナンスもとてもしやすいです(*´ω`*)


f:id:salily:20170211094239j:image
上からも撮影📷!

奥さんには想像以上の出来映えだと本当に喜んで頂き、施工している側もとても気持ちよく作業を進めることができました。
設計から施工まで携われて本当に良かった!
完成した時は泣きそうになりました…(;∀;)

最高です!!


机の上だけの設計では駄目で、現場に出ないとわからないことがたくさんある。
そう確信することができた思い出深い作品です。

これからもお客さんも自分もハッピー☆になれるお庭を作り続けたいですね。