読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペンギンの小さな庭

たいへん敷居の低いお庭情報ブログ。たまにイラスト、雑談、山陰、北海道。

明々庵

ガーデン探訪記

実家の近くに住む同期の樹木医さんに案内してもらい、

松江の「明々庵」という茶庭に行ってきましたヽ(´▽`)/

 

f:id:salily:20170108111315j:plain

落ち着いた佇まい。

綺麗に描かれた砂紋と、きちっと剪定されている樹木の様子から

丁寧に管理されていることが伝わってきます。

 

 

f:id:salily:20170108111359j:plain

「雪隠」と「中待合」

現在で言うところのトイレですね。

 

f:id:salily:20170108111415j:plain

こちらでお抹茶を頂きました。

松江の和菓子・若草を味わうことができます。

お茶や歴史にはあまり詳しくないのですが、優雅な雰囲気だけでもじゅうぶん

楽しむことができますよo(^▽^)o

お茶を出して頂いた方とワビスケという茶花(ツバキの一種です)の話で

盛り上がりました。

 

 

f:id:salily:20170108111440j:plain

造園の勉強をしていると必ず出てくるお茶室の「にじり口

本当に存在していました。嘘かと思ってた笑”

いわゆる出入り口ですが、お殿様などの偉い人は広い方の入口を利用します。

 

 

f:id:salily:20170108111501j:plain

普段は枝抜き剪定をする程度が基本の杉。

こんな風に仕立てられているのは初めて見ました。きれいですね!

 

 

f:id:salily:20170108111534j:plain

部屋でお茶を頂きながら眺めるお庭もまた格別です。

 

 

f:id:salily:20170108111552j:plain

松江城の撮影スポットもありオススメです。

 

和風のお庭を設計することも増えてきている今日この頃、

やはり良いものを見て学んで、引き出しを増やすことが大切ですねヾ(@⌒ー⌒@)ノ

WABI&SABIの精神を受け継いでいきます。