読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペンギンの小さな庭

たいへん敷居の低いお庭情報ブログ。たまにイラスト、雑談、山陰、北海道。

ウドの樹木医-レビュー

本・映画

www.akitashoten.co.jp

 

知り合いの樹木医さんがモデルになっている漫画ですw

直接頂きましたので、読んでみました^^

 

実際に診断した内容やトラブルに基づいて話が描かれているので、

造園業をしている人は「あるある!!」と思うこと間違いなしです。

イチゴノキ、フェイジョアカラタネオガタマを育てやすい樹木として

紹介していたり、かなり勉強になる一冊でもあります。

 

そもそも樹木医って何?という方が世間ではほとんどでしょうが、

これを読めば大体わかるので是非読んでみてほしい!

マイナーな職種をわかりやすく面白く漫画にしてくださっています。

へぇ~こんな世界もあるんだ…!と思って頂ければw

 

ミカンの木を移植するお話が一番お気に入りですが、

なんといっても神無月先輩がかっこよすぎます。笑

(漫画を頂いた先生がモデルになったキャラらしいですが…あれw)

こんな低身長で美形で完璧な樹木医さんいません。西川さんか。笑

ズバッと言うところや頭脳明晰なところは本人そのものですけどね^^

・・・この面白さを造園業に詳しい誰かと共有したい。誰かー笑

 

最近この仕事をしていて思うのは、目先のきれいさにとらわれて

後のことを考えていない植栽があまりにも多いということ。

この漫画にもありましたが(イングリッシュガーデンの話とか)。

樹木医になったら、まずこのあたりをどうにしかしていきたいですね(ーー;

せまーいとこにサクラを植えて、大きくなりすぎて管理しきれなくて、

てんぐす病にもかかって、他の植物が全然育たなくなって、庭が暗くなって

蚊が大発生して…なんて負の連鎖を減らしていければ。(実例です)

せっかくのお庭ですから、ハッピーに使ってほしいのです!

 

この作者さん、他にも土木女子の漫画を描いておられるようですが、

需要があまりないのでは!?と余計な心配をしてしまいます笑”