ペンギンの小さな庭

たいへん敷居の低いお庭情報ブログ。たまにイラスト、雑談、山陰、北海道。

【愛車ミラでゆく北海道⑦】釧路~帯広編

本日の移動は釧路→帯広

100km台なのでだいぶ余裕があります(え!)

 

まず勝手丼を食べに和商市場へ。

ごはんを買って自分の好きなネタを乗せていくスタイル。

観光客には人気ですが、地元の人からは割高なイメージが強いようですね(^_^;)

でも記念に食べますw

f:id:salily:20160523224346j:plain

イクラ、ボタンエビ、花咲ガニ、マグロの中落ち、紅鮭、カンパチ

カニ汁をつけてざっと1500円くらいですね。

美味しかった~!(^ω^)

イクラを家用に購入、後日冷凍で配達してもらい美味しく頂きました♪

 

f:id:salily:20160523224851j:plain

若干の雨ですが釧路湿原細岡展望台へ。まだ茶色い(^_^;)ですが、

スケールの大きさにしばらくボケーとしてしまいましたw

湿原は雨の日が神秘的さが増して乙なような気がします。

 

f:id:salily:20160523224925j:plain

ヤマザクラですかね?

 

f:id:salily:20160523225343j:plain

f:id:salily:20160523225356j:plain

f:id:salily:20160523225404j:plain

やっぱり川に惹かれます。優雅に釣りしてる人を何名か見かけました。

素敵な休日の過ごし方ですね、いいなぁ~

 

f:id:salily:20160523225519j:plain

沢沿いにはサクラソウが!正真正銘野生のサクラソウを見るのは実は初めて。

 

f:id:salily:20160523225500j:plain

オオバナノエンレイソウもいっぱいありました。こちらもすごく綺麗!

 

f:id:salily:20160523230927j:plain

のんびり湿原を通り抜け、帯広へ。

 

昼からは雨だったので、帯広でのガーデン巡りは翌日に延期決定(^_^;)

もう今日はゆっくりしよう、昨日まで詰め込みすぎた!とライダーハウスカフェpitへ。

 

そしてこちらのライダーハウスが神だったのです!

入るやいなやトイプードルのりんちゃんに歓迎されます。

f:id:salily:20160523225847j:plain

なかなかこっち向いてくれないのよ。

 

f:id:salily:20160523225902j:plain

もふもふで可愛い・・・他に猫も3匹いたのですが、猫とばっかり

遊んでるとヤキモチ焼いてくるんですよ。

それがもうなんともいえず愛しい!

 

f:id:salily:20160523225908j:plain

f:id:salily:20160523225915j:plain

f:id:salily:20160523225941j:plain

カフェもやっているこのライハ。

豚丼をオーダーしました。山わさびが乗ってる!

 

f:id:salily:20160523225954j:plain

f:id:salily:20160523225854j:plain

食卓を一緒に囲んでくれましたw

 

オーナーの奥さん(とてもファンキー、でも既におばあちゃんらしい)が仕入れた

タラの芽や菜の花、シイタケなどを天ぷらにしてもらいました。

仕事で帯広に来る際よく泊まっていくという常連のおっちゃんライダーと、

九州のバーテンダーで、話題づくりのために牧場でバイトしたくて

連泊してるという若いお兄さんが続々と集まり、晩酌開始。

 

焼酎やらどぶろくやらたらふく頂き、おなかパンパン。

頂きものだけで宿泊費1000円を軽く超えていると思うのですが…(^_^;)

楽しい晩酌となりました♪居心地よすぎる。ほんとに。

 

f:id:salily:20160523230020j:plain

旅人の多くは北海道か沖縄で「沈没」してしまうようです笑。

沈没という単語を初めて知りましたww居間には沈没者リストがw

 

日本一周の途中に当ライハで沈没してしまった沈没者の神の武勇伝がもう

おもしろすぎて…翌日に泊まればお会いすることができたとのことで、

ニアミスです…残念。

四国にいた次の日に帯広にいるってすごいですね…!!

写真の沈没プレートは神が作成されたものみたいです笑。

いいなぁ、私も沈没したいw

 

ライハの長期滞在者は悪いイメージでよくヌシとか呼ばれていたりしますが、

ここの沈没者はほんとに愛されているんだなぁと笑。

人柄ですね~。

 

次回、【愛車ミラでゆく北海道⑧】帯広ガーデン巡り編