ペンギンの小さな庭

たいへん敷居の低いお庭情報ブログ。たまにイラスト、雑談、山陰、北海道。

【山陰おすすめスポット】とっとり花回廊【効率良くまわる方法】

地元山陰でまずオススメしたいのがとっとり花回廊です。

開園時間:4月~11月 9:00~17:00

                  12月~3月 9:00~16:30

休園:年末年始、12月~3月の毎週火曜日

料金:大人1000円(団体割引有り)

   中学生700円、小学生700円

鳥取県西伯郡南部町鶴田110


あまり認識されていないようですが、

フラワーパークとしては日本最大級らしいですよ!

アクセスはこちら↓

交通案内

米子駅から無料のシャトルバス(片道約25分)が出てるみたいですね。

うちはもっぱら車で行きますが。米子自動車道からも近いです^^

 

今回は花回廊内の見どころを勝手にランキングにしてみました笑。

【第1位】大山を背景に一面の花畑が広がる「花の丘」

f:id:salily:20160426163708j:plain

今の時期はポピーが見頃を迎えておりました!(4月26日訪問)

黄砂でちょっと霞んでいますが、晴れた日は大山を背景に

the・キレイな写真を撮ることができます。

写真家のみなさんは是非。

もちろん写真家でないみなさんも是非。笑

癒されますよ(o´ω`o)!

 

ちなみに写真に写っているSLは本物の鉄道ではありません。(わかるわ)

15分程度で園内を一周してくれるフラワートレインです。

歩くのがきついな~という方は、大人は300円ですので

こちらを利用してみるのもいいかも(じっくりまわると結構疲れます)。

f:id:salily:20160426163906j:plain

f:id:salily:20160426164248j:plain

f:id:salily:20160426164303j:plain

モミ、コナラのシンボルツリーが写真を引き締めてくれます!

 

f:id:salily:20160426164328j:plain

ポピーの他にはビオラの花畑もありました。

色使いがとても綺麗です。

 

【第2位】入口付近の花壇広場

f:id:salily:20160426170832j:plain

毎回いろいろなテーマに基づいた花壇が作られていて

おおっ!となることが多いです。

展望回廊から見ると全体を見渡せますよ。

 

今回はおやゆび姫がテーマのようです。

f:id:salily:20160426171919j:plain

おやゆび姫ってチューリップから生まれたんですね!?

 

f:id:salily:20160426172318j:plain

物語に沿って花壇を作っているみたいです。ふむふむ。

カエルの誘惑→コガネムシに誘拐→ネズミの家で居候→モグラに求婚

→助けたツバメに助けられ王子と結婚

どんなストーリーや・・・笑

 

f:id:salily:20160426172859j:plain

カエルさんの誘惑花壇。

水辺をイメージした花壇にカエルさんのオブジェが佇んでいます。

「ヒキガエルと結婚するように言われ泣き出してしまうおやゆび姫。」

…いやいや泣かんでも。笑

 

f:id:salily:20160426174233j:plain

ちょっとわかりづらいですがコガネムシ発見!

 

f:id:salily:20160426182146j:plain

ネズミの家に居候花壇。可愛い~q♡ω♡+*

 

f:id:salily:20160426182348j:plain

前から見た図。ネズミの食べ物が置いてあります。

 

f:id:salily:20160426182649j:plain

モグラに求婚花壇。

・・・モグラに求婚(される)花壇ですね、正しくは。

トンネルで穴掘ってるイメージです。

 

f:id:salily:20160426182915j:plain

花の国の王子様と結婚花壇。カラフル!

 

力作でございますね!!

 

f:id:salily:20160426183627j:plain

記念撮影に♪

 

f:id:salily:20160426183249j:plain

ところで、チューリップといえばオランダです!チューリップとムスカリ

オランダのキューケンホフ公園をイメージした

「花の谷」という場所も園内にあるのですが、

こちらはもうシーズンが過ぎていたため省きます。

キューケンホフ公園の園長自らがデザインされた庭園です!

(ベストシーズンだと1位かもしれない・・・!)

 

【第3位】フラワードームで梨ソフトクリーム

f:id:salily:20160426184359j:plain

いつ来てもあたたかい。

コチョウランブーゲンビリアが年中綺麗に咲いています!

ここで結婚式を挙げている方もよく見かけます^^

 

初めて来た際はまず梨ソフトクリームを召し上がってみてください!

・梨ソフトクリーム

・梨+牛乳ミックス

・牛乳ソフトクリーム

の3種類があります。全て350円也。

 

写真がない・・・また次回行った時に撮ってきます(^_^;)

(お昼ごはん食べすぎて苦しかったため忘れておりました。。笑)

 

 

さて、以下惜しくも3位に入賞できなかったマニアックなスポット達です。笑

f:id:salily:20160426185628j:plain

・ゆりの館のユリ

花回廊メインのユリの花。いろんな種類のユリがあります!

 

f:id:salily:20160426185822j:plain

・南館温室のヒスイカズラ

熱帯雨林でしか見られない非常に珍しい植物。ヒスイのような青い色が綺麗。

 

他にも里山を実際に活用した憩いゾーン、水上花壇などなど。

時間のある方、植物マニアの方はじーっくり散策してみてください!

 

f:id:salily:20160426190113j:plain

(ネモフィラが綺麗だ・・・)

 

最後に、

効率よくまわりたい!という方のためのオススメコース

勝手に作成してみました。笑

 

f:id:salily:20160426191244p:plain

引用:http://www.tottorihanakairou.or.jp/site/page/hanakairou/park/

 

①西館入口で記念撮影。レストランでランチしてからまわるのも良し。

②回廊をぐるっと半周

③ゆりの館で匂いをかぐ

④花の丘で癒される&記念撮影

⑤フラワードームで梨ソフトクリームを食べる

 

これでほぼ完璧なはずですw 

所要時間は2時間くらい。

雨の日は展望回廊をぐるっとまわるだけでも楽しいです(一周1km)

 

・・・植物に全く興味なし!という場合は

冬のイルミネーションへお越しください。笑